経済的にも
持続可能な
森をめざして。

FSC®認証制度は単に“森を守る”という事ではなく
森に関わる林業従事者の労働環境や自然そのもの
生き物の生息環境など存在する全ての物事に与えられた
権利を守る為に1994年に誕生しました。
(FSC認証番号:FSC® C105326)

 

 

世界中の森林が急速に破壊されている現状を食い止めるために
現在では世界47ヵ所の現地事務所が
環境保全の点で適切かつ社会的な利益にかない
経済的に持続可能な責任のある森林管理
を普及させることを目的に活動しています。

厳格な制度により
担保される
トレーサビリティの
透明性。

虚偽表示などはサプライチェーンに大きな影響を与え
ビジネスだけではなくその従業員や森林にまで影響が及びます。
FSC®認証制度は第三者機関の厳しい審査のもと
伐採から製造に関与するすべての企業が保有する必要があり
取得までの道のりは簡単ではありません。
だからこそ私たちが提案する木製品は
「その製品がいつ、どこで、だれによって作られたのか」
チェーントレーサビリティの透明性が
担保された認証製品と言えます。

TOP